ニュー・シークレットNew Secret

コンセプト

この作品は、中世イタリアの伝統的な庭とオーガニックでモダンな形を融合させた庭です。‘囲われた庭’の中の‘装飾花壇’は色彩鮮やかな丸い花壇に変身しました。敷石に垂れかかるように茂った、生気に満ちあふれる植物たちは、古典的な対象形のレイアウトを打ち破り、3次元を支配します。また、様々な高さのコールテン鋼の円筒と多様な花が90 x 90cmの格子状に並びます。このガーデンは、イタリア様式のデザインが、時代を超えて絶え間なく刷新されて行くことを証明します。

イタリア

Simone Ottonelloシモーネ オットネロ

参加項目

ホームガーデン部門

紹介文

建築士 兼 ランドスケープデザイナー
公共、プライベート両方でのガーデンデザイナーを15年間てがける。海外でのプロジェクトに関わりつつ、10年間はミラノをベースに活動し、2010年 リグリアへ移り、個人事務所S.O.A.P 設立。フィナーレ リグーレにて、植栽の組み合わせなどの実験を実施。その他、建築コースの講師、会議主宰、レクチャー、企業コンサルタントなど多岐にわたって活躍。庭のスタイルは、簡単でローメンテナンスのものを薦めている。

施工会社

庭咲

協賛・協力

山口造園
中川シード有限会社
小森鉄工株式会社
www.simoneottonello.it


主催
ガーデニングワールドカップ協議会(佐世保市、ハウステンボス㈱、一般社団法人日本花き卸売市場協会、日本フローラルマーケティング協会、公益社団法人日本エクステリア建設業協会)
共催
長崎県 佐世保市
後援
農林水産省、観光庁、公益財団法人佐世保観光コンベンション協会、西日本リビング新聞社、一般社団法人日本自動車連盟九州本部、一般社団法人英国王立園芸協会 日本支部、日本フローラルマーケティング協会、一般社団法人日本花き卸売市場協会、一般社団法人日本造園建設業協会、一般社団法人長崎県造園建設業協会、一般社団法人日本ハンギングバスケット協会、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、一般社団法人日本造園組合連合会、一般社団法人九州観光推進機構

The History Gardening World cup

  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2012
  • ガーデニングワールドカップ2011
  • ガーデニングワールドカップ2010