文化賞

ブータンの幸せの庭A Bhutanese garden of Happiness

コンセプト

ブータンの建築様式はとても多様です。ブータンの建築はチベットの特別な環境に適応させています。

ダーマチャクラ 法輪
法輪(サンスクリット語ではダーマチャクラ)は仏教の中で一番古い象徴の一つです。また、仏教の八つの幸運のシンボルの一つです。

ブータンのチョルテン(仏舎利塔)
最初は仏教典と聖者達を収める建物でしたが、時代とともに仏舎利塔を立てることが信心深い行く、建立者にはご利益が来ると捉えられるようになりました。

祈りの幟旗  (タルチョー)
祈りの旗は、色鮮やかな四角い布にお経、マントラ、幸運のシンボルなどが染められたものです。仏教徒は、祈りの旗から精神的な良い波長が発せられ、風に揺られると祈りが風に乗って静かな祈りとして空に舞うと信じられています。

マニ車
マニ車のコンセプトは、‘法輪をまわす’というフレーズを実現するものです。法輪には仏陀の思想が刻まれています。マニ車はシャキャムニ スートラ学派が始まりだと言われています。

国民的スポーツ:アーチェリー
1920頃よりスポーツが盛んに親しまれるようになり、ブータン第2代国王の治世では、日常生活に書かせないものになりました。しかしながら国民的スポーツと呼ばれるようになったのは1972年、ブータンが国連に加入した時でした。


橋は伝統的に離ればなれのコミュニティを繋ぎ、橋によって人々が交流できるものです。

ブータン

Deki Yangzomデキ ヤンゾン

参加項目

ホームガーデン部門

紹介文

ヒマラヤ山麓の小さな国、「国民幸福度」で知られたブータン王国パロにて、先祖代々過ごした実家「ニャンメイ ハウス」を博物館として一般公開している。自身も「実行学芸員」として、庭園、家屋、家財道具のみならず日々の生活様式を実演しながら、伝統的なブータン文化を国内外に発信する。家財道具も国宝として、日本の国立博物館「ブータン王国国宝展」への展示へ出展する経験を持つ。近年は、千葉工業大学のブータン研究に、国立博物館の学芸員兼政府公認のアドバイザーとして協力している。今回は、造園というメディアを通して、日本の皆さんにブータンの自然と文化を紹介し、関心を持って頂きたいと願いを込めてデザインした庭を届ける。

施工会社


株式会社グリーンメイク

協賛・協力



www.nationalmuseum.gov.bt


主催
ガーデニングワールドカップ協議会(佐世保市、ハウステンボス㈱、一般社団法人日本花き卸売市場協会、日本フローラルマーケティング協会、公益社団法人日本エクステリア建設業協会)
共催
長崎県 佐世保市
後援
農林水産省、観光庁、公益財団法人佐世保観光コンベンション協会、西日本リビング新聞社、一般社団法人日本自動車連盟九州本部、一般社団法人英国王立園芸協会 日本支部、日本フローラルマーケティング協会、一般社団法人日本花き卸売市場協会、一般社団法人日本造園建設業協会、一般社団法人長崎県造園建設業協会、一般社団法人日本ハンギングバスケット協会、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、一般社団法人日本造園組合連合会、一般社団法人九州観光推進機構

The History Gardening World cup

  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2012
  • ガーデニングワールドカップ2011
  • ガーデニングワールドカップ2010