銅賞

楽園への階段STEPS TO PARADISE

コンセプト

人は誰しも、その人生に於いて、何かを得たり、夢を実現したりする為に、数多の困難や課題を乗り越えなければなりません。美しい花も、種から発芽し、葉が伸び、蕾となり綺麗な花を咲かせます。
このデザインの構成は、低い所から高い所へと様々な材料の混合で成り立っています。例えば、石や枯れ枝、青葉や色彩豊かな花々などです。楽園に辿りつくには、着実に一歩一歩進まなければならないことを示唆しています。

過去の作品

ベトナム

To Duy Khaト・ドィ・カー

参加項目

空間デザイン

紹介文

World Flower Concilベトナム支部代表、ホーチミン市フラワーアートクラブ副代表。ベトナムを代表するデザイナーの1人として、World Flower Council 国際フローリスト競技会 (タイ), Sanya国際蘭展 (中国), FLORIA Putrajaya (マレーシア) など数々の国際フラワーショーにベトナム代表として招待され、多くの賞を獲得した実績を持つ。

協賛・協力

ROMA FLOWERS CO, LTD.


主催
ガーデニングワールドカップ協議会(佐世保市、ハウステンボス㈱、一般社団法人日本花き卸売市場協会、日本フローラルマーケティング協会、公益社団法人日本エクステリア建設業協会)
共催
長崎県 佐世保市
後援
農林水産省、観光庁、公益財団法人佐世保観光コンベンション協会、西日本リビング新聞社、一般社団法人日本自動車連盟九州本部、一般社団法人英国王立園芸協会 日本支部、日本フローラルマーケティング協会、一般社団法人日本花き卸売市場協会、一般社団法人日本造園建設業協会、一般社団法人長崎県造園建設業協会、一般社団法人日本ハンギングバスケット協会、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、一般社団法人日本造園組合連合会、一般社団法人九州観光推進機構

The History Gardening World cup

  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2012
  • ガーデニングワールドカップ2011
  • ガーデニングワールドカップ2010